ちっちゃな手袋

住職コラム

 ある日、車を運転していた時のことです。いつも通っている道端にポツンと花がおいてありました。いえ、正確にいえばお供えしてあったといったほうがいいでしょう。気になって尋ねてみますと、ここは交通事故があった場所だと話してくれ […]

泣いた赤オニ

住職コラム

 2月といえば、節分の豆まきが有名です。豆まきには、決まって、怖いオニが登場します。そこで今回は、オニさんが主人公のお話をしたいと思います。    日頃いばったり、強がっている人が泣きそうな顔をすると「鬼の目に […]

共に立ち上がろう

住職コラム

 暖かい春の日のこと。幼い子どもたちが庭で遊んでいました。そのうち、一人の男の子が、なんでもないのに転んで泣き出しました。すると、女の子がそばにかけよりました。    こんな場合、二つのやり方があります。一つは、だまって […]

トルーマンと娘

住職コラム

 俗に「親の七光」という言葉がありますが、私たちの周りには、親の社会的地位が高いからといって、自分までもが偉いように錯覚している子どもがいるものです。そんな子どもは、はたからみるとイヤな感じのするものです。ところが、周り […]

ひとりぼっちのサーヤ

住職コラム

私のお寺の山号は、祇園山(ぎおんざん)。昔、お寺のあたり一帯が祇園山(やま)といわれていたからだと師父からその由来を聞きました。でも私はその名前から、遥か昔、お釈迦さまが法を説いておられたインドの祇園精舎を思い浮かべるの […]

1 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 19