母から娘へ、娘から母へ

住職コラム

 五月の第二日曜は「母の日」です。全国の花屋さんで、カーネーションが飛ぶように売れるのが、この日です。値段は、いつもより高くなります。「これじゃあプレゼントする子供が可哀想ですよ」カーネーションを作っている農家の人が、テ […]

非常識からの発見

住職コラム

 常識は私たち人間にとって大切なものです。まわりに一人でも非常識な人がいたら、私たちは大いに迷惑します。ところが時として、この常識と非常識の立場が逆転する時があります。それは、みんなが正しいと思っていたことが間違いで、間 […]

サンキューベリマッチ

住職コラム

 「正直者は損をする」という言葉があります。   義理も人情も紙のように薄くなった現代、人をだましてでも自分の利益を守ろうとする人が増えています。新聞やテレビニュースでもそのような事件をよく目にします。ばれない […]

子は真似る

住職コラム

 ある本にこんな話がのっていました。   近所の道端で小さな子供が、二人で話をしています。   「おい、お前の父さんの名前なんていうんだい?」「おれの父さんかい?おれの父さんの名前は潤一というんだ。お […]

船長に倣う住職学

住職コラム

いつの時代にも、物事の幸運・不運は、その組織を預かるリーダー、いわば、トップにある人の判断次第だといわれます。お寺という組織のトップ、住職である私は、早や就任して以来、20年という歳月が経ちました。    その […]

1 3 4 5 6 7 8 9 10 11